2

Twitterユーザーの蔵元嫁@能登の地酒「竹葉(ちくは)」数馬酒造(@kazumashihori)さんは、ワイングラスを洗って乾燥させておくケースとして意外なものがピッタリだということに気づいた。

苗用ケースがまさかのジャストフィット
全部で20脚がピッタリ収まる

社内で日本酒の試飲に使うワイングラスを洗ったり運んだりするとき、扱いに慣れておらず割れてしまうのに困っていた蔵元嫁さん。毎日使用するものではなく、大きく高価なワイングラスホルダーは必要ない。そんな時、ホームセンターで見つけたのがこの「苗入れ」だ。

なお、この苗入れはあくまで洗浄・運搬用で、保管は段ボールを使用しているという。

投稿を見たTwitterユーザーからは「すごいアイデア!」「これコップを洗うときとかにも使えそうですね」などの声があがった。

蔵元嫁さんは、家族と共に数馬酒造で能登の地酒「竹葉(ちくは)」の製造・販売に携わっている。世界レベルを目指して社員一丸で作る、ワイングラスで飲んでもおいしいお酒を飲みたい人はオンラインショップをチェックしてみよう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?