0

漫画家の吉本ユータヌキ(@horahareta13)さんの2歳の息子さんは、果物類によくついている「あのネット」を気に入ってしまったそうだ。

お気に召した様子

息子さんがかぶっている「あのネット」、正しくは「フルーツキャップ」「青果ネット」というもので、桃やりんごなどの果物やビンにかぶせる緩衝材。フィット感がいいのか、とても気に入ってしまったようだ。

息子さんはキャップをかぶったまま、公園で楽しく遊んでいたようだ。

かぶったまま遊べてうれしそう

投稿を見た他のTwitterユーザーは「今多分世界で一番かわいい生き物はその子」「最新のファッション先取りでしょうか」など、かわいらしさで盛り上がっていた。また、「私もずっと被ってた」「腕にはめる派でした」と実体験を語る人も多くいた。

吉本ユータヌキさんはお子さんとの日常をかわいい漫画にもしているので、気になる人はTwitternoteをチェックしてみよう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?