0

3Dプリンターを購入したTwitterユーザーの劍菱P(@kenbishi_P)さん。箱を開けると、中にはなぜかグミキャンディの「HARIBO(ハリボー)」が入っていたという。

劍菱Pさんがマニュアルを読み進めると、「自分へのご褒美」としてHARIBOが登場。何かの間違いか緩衝材の代わりかと思いきや、「HARIBOを食べて一休み」はちゃんとした作業工程のひとつだったのだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「粋な計らい」「俺の中の幼稚園児が喜びはしゃいでる」といった声が寄せられた。

こんな風に甘いお菓子があれば、細かい作業もはかどりそうだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?