2019年8月1日

これで売れるかも!?「焼きチョコベイク」とクマ型クッキーを合体させたオリジナルのお菓子が美味しそう

プレゼントボックスを抱えた姿が超キュート!
4

先日、森永チョコレートの公式アカウント(@MorinagaChoco)が「焼きチョコ『ベイク』が何をしても売れず、絶望しています。。」という衝撃のツイートを投稿した。さまざまな反応があった中で、ガブ(@yukimu4)さんによるベイクを使った「デコクッキー」が話題になっている。

クマがベイクをだっこしてる!

クマ型のクッキーの腕の部分にベイクを置き、アイシングでリボンを描く。クマさんがプレゼントボックスを持っているような形になり、とてもキュートだ。腕にくっつけるために卵液をつけることがポイントだそう。

投稿を見たTwitterユーザーからは「かわいいので機会があったらやりたい」や「発想が天才すぎる!」など、アイデアをたたえる感想が寄せられた。

もしベイクを見かけたら、こんなアレンジもできることを思い出してみては。

※8/2 13:00 「デコペンでリボンを描く。」とありましたが、正しくは「アイシングでリボンを描く。」でした。ガブ(@yukimu4)さんからご指摘を受けて修正いたしました。(編集部)
記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。