0

Twitterユーザーの寺猫屋@9/8 ニャンズマーケット(@teranekoya)さんが、インドに滞在していたご主人から届いた写真を投稿した。宿泊したホテルのシャワールームが「超上級者向け」なのだという。

なんかいっぱいある…(語彙)
中央のハンドルをいじったら、どこからお湯が出るのか…

こちらはインド北部のLehという街にある「The palece hotel」の客室内シャワールーム。壁面に固定されたシャワーヘッドの下に、ハンドルらしきものやお湯の出口らしきものがいくつもついているのだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「ロシアンシャワールーム...?」「これ遭遇したことあるけどホントに分からん」と困惑する声が相次いだ。中には「正しい順番で操作して穴に宝石をはめ込むと扉が開くやつ」と何かを仕掛けられているように見えている人も。

海外のホテルにはたまに不思議な設備があるが、この「超上級者向けシャワー」は攻略できる気がしない。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ@秋の感謝祭実施中 @togech_jp 2019年7月26日
壁に宝石をはめ込んだら「ゴゴ…」って音がしてくる仕組みなのか?