4

ひとことに腐女子といっても嗜好はさまざま。最近では「光の腐女子」と「闇の腐女子」などとわけられることもある。ハッピーエンド好きが「光」でバッドエンド好きが「闇」だと呼ばれたりもするが…実際はそんなに単純なものではないようだ。

「闇の腐女子」と呼ばれることに疑問を感じた、Twitterユーザーのなつお‏(@NATSUO_x4)さん。彼女が作成したのが、こちらのタイプ診断チャートだ。

「受(攻)が死ぬと興奮する」「逆に生き地獄の方が興奮する」「心中と書いて純愛と読める」など、なかなかにハードな選択肢が並んだこのチャート。気になる結果は次の通りだ。

Twitterでは多くの腐女子たちがこの診断チャートにトライしており、投稿者のもとに結果のリプライが寄せられている。

なお、実際にトゥギャッチ編集部でもやってみたところ、以下のような結果になった(画像はイメージです)。

結果 Bタイプ

「Bでした。生き地獄はかなり好きですがハッピーエンドがよいので……」

結果 Dタイプ

かわいそうな人は好きですが鬱展開は好きではないのでDです」

結果 Eタイプ

「Eです…片方だけ欠けるなんて寂しいし二人そろって笑っていてほしいしそもそも闇属性を持ち合わせていなかったようです…」

結果 Cタイプ

「え…だって、甘いの食べたあとにはしょっぱいの食べたくなるよね…?」

編集部内のメンバーでも、タイプは見事にバラバラという結果に。これは…うかつに推し作品を薦めたりすると、地雷を踏むメンバーもいるかもしれないってこと…?

繰り返しになるが、腐女子といってもそのタイプはさまざま。投稿者がこのチャートを作ったモチベーションを考えても、他人の嗜好について、簡単に「闇」や「光」などとくくって決めつけるようなことはしないほうがよさそうだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年7月17日
診断結果の文「闇闇の闇」がツボでした。