2

Twitterユーザーのぴょろん。(@pyoronjp)さんは自身の住むマンションで一瞬びっくりするような張り紙を発見し、Twitterに投稿した。

ちょっとドキドキする

張り紙にはマンションに現れる鳩対策として、敷地内に鷹が放たれているということが書かれている。「人によく慣れているため襲ってこないので安心して見守ってほしい」とのことだが、実際に見かけたらその迫力に驚いてしまうのではないだろうか。

投稿を見たTwitterユーザーからは「鷹の飛翔見たい」「人間でいえば、血走ったボブサップが突進して来るようなものだから、鳩も逃げるよ」とのコメントが寄せられた。

「私のマンションでは実は鷹を飼ってるんだよ」なんて言えてしまいそう。もしどこかのマンションで鷹を見かけたら、鳥害対策をしているのかもしれない。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

ソフトヒッター99(ネトゲでは17歳JK設定) @softhitter99 2019年7月12日
故郷の町でも、鳶が上空で円を描いていた昔は、カラスが町なかで幅をきかせることなんてなかったよな。
名前はまだない @774rider 2019年7月12日
残念ながらカラスの集団戦法にトンビもタジタジ
K2 @K__R_K_ 2019年7月13日
いなくなったらすぐに戻ってきそうだがどうなんだろ