カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
0

高知県にある桂浜水族館のショップに「おさかなぬいぐるみ」が入荷された。想像していたぬいぐるみとは一味違う見た目が話題になっている。

なんと、このぬいぐるみをプロデュースしたのは魚類学者のさかなクン。模様や形など細かい部分まで忠実に再現されており、こだわりが感じられる。

あまりのリアルさにTwitterユーザーからは「さかなクンさんプロデュースという信頼感半端ない商品」「立体化したおさかなの図鑑…」といった声が寄せられた。

桂浜水族館の公式アカウント(@katurahama_aq)では、飼育されている生き物の様子や水族館の裏側を見ることができる。気になった人はチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 8日前
こんなリアルなぬいぐるみ見たことない…タコの吸盤がすごい