2

あんちゃ/執筆屋(@annin_book)さんがTwitterに投稿した風景の写真が話題だ。 千葉県香取市佐原にある街並みが、江戸時代の風景をそのまま残したものであるという。

市内を流れる小野川の両サイドには、瓦ぶきの屋根に柳と江戸時代の風景を残す素敵な街並みが広がっている。この地域は「小江戸」とも呼ばれ、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選ばれている地域だ。

近くには日本地図の元祖である伊能忠敬の生家やその記念館もある。香取市佐原へ寄る機会がある際は行ってみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年6月27日
江戸時代にタイムスリップした気分になれそう。