2

猫が登場する作品を執筆している、漫画家の日当貼(@Haru_Hiate)さん。先日保護したという黒猫のその後の様子について、Twitterに投稿した。

大きくて人懐っこい黒猫は、お祖父さんと暮らすことに
順応性が高すぎる…!

日当さんは、きょうだい猫たちよりひときわ大きくて人懐っこかった黒猫を、「幸せにおなりよ」とお祖父さんの家へ送り出した。それから一週間後、黒猫はすっかりお祖父さんに懐いており、日当さんは「しらないひと」を見るような顔で警戒されたという。

お祖父さん以外は「しらないひと」です

投稿を見たTwitterユーザーからは、「黒猫さん、安心出来る家と安心出来る家族が出来たんですね…!良かった…!」と喜ぶ声や、「もしかしたら捨てられたと思って拗ねてるのかも?」と猫さんの気持ちを代弁する声が寄せられた。

ちょっぴり寂しい反面、新しい家族を大好きになってくれて一安心だ。日当さんの願い通り、黒猫はお祖父さんと仲良く暮らしていくことだろう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年6月20日
しらないひと扱いは寂しいけど、幸せそうでよかった!
ぱんどら @kopandacco 2019年6月21日
猫だから仕方ない(諦観
くろだ@虚無感 @ponkotsu14 2019年6月22日
「なんやお前は」という目をしていらっしゃる・・・。