5

引越しをする時、荷物を詰めたダンボールに荷物の内容を書き込むが、物によっては中身がわかって欲しくないものもあるだろう。あるTwitterユーザー(@lr2SsvDQXIVjaYh)がとった行動が話題になっている。

中身が本当だったらこわい
本当に入ってたらやばいじゃないですか

投稿者はダンボールの中身が同人誌であると知られたくなかった。そこで「人魚のミイラ(※見たら死にます)」「かっぱのミイラ(※見たら死にます)」とダンボールに書きこんだ。その結果、業者に「人魚よりカッパの方が重い」などと言われながら運ばれ、バレることはなかったようだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「その手があったか...」「これだけツイートが伸びていたら引越し屋さんの1人くらい見てそう」などの反応が寄せられた。

引越し業者にダンボールの中身を知られたくないという時にやってみたいが、移動時に中身が破損するリスクもあるので、基本的には正しい品名を書くようにしよう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年6月6日
個人的には「かっぱのミイラが見たい」と思ってしまいました。見たら死ぬけど。
ryo694 @ryo694 2019年6月8日
封印の呪文ですね
ののまる @nonomaru116 2019年6月12日
河童懲罰師の引越し業者が勝手に除霊したり捨てたりしそう #やめろ <河童のミイラ