1

フリーライターの姫野桂(@himeno_kei)さんは、飼っている猫さんの食欲がなくなったときのことをTwitterに投稿した。口元にキャットフードを持っていけば食べる…という状態だったが、病気を疑って病院で検査をしてもらったところ、まさかの理由が判明したのだ。


獣医さんいわく「ただの甘えですね」。

そんな目で見つめられると…


投稿を見たTwitterユーザーからは「可愛すぎかよ」「病気じゃなくてよかった」と思わずほっこりしたようだ。また、ペットも構ってほしい時は仮病を使うことがあるという話もあるという。

もちろん、食欲がなくなることは本当の病気の可能性もあるので、自己判断せず動物病院で診察を受けることも大切だ。

病気でなかったのは何よりだが、心配してしまうのでこんな甘え方は勘弁して欲しい。でも結局は猫さんがかわいいので許してしまいそうだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年6月5日
そんな甘え方、なんだかずるい…