4

小説や漫画のタイトルを知りたいけれど、ざっくりとしたストーリーくらいしかわからない、ということがある。そんなあやふやな手がかりと、本のタイトルを結びつけてくれるというTwitterアカウントが登場している。

アカウントを開設したのはあやふや文庫(@ayafuyabunko)さん。どのように本を特定するのか、その様子を見ていこう。

DMで寄せられた、本のあやふやなストーリー

DMで寄せられた「あやふやな記憶」を投稿し、Twitterを使っている読書家の人たちに作品名などの情報提供を呼びかけた。

すると、リプライで本に関する情報が集まり、タイトルを特定することができた。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「Twitterの一番有効な使い方だと思う」「こういうのの音楽版がほしい」といった反応が寄せられた。

あやふや文庫さんにお話を伺ったところ、「管理している私自身はただの本が好きな一般人で、特に出版や図書方面の人というわけではないです」と答えてくれた。

アカウントを開設したきっかけについては「自分自身にあやふやな本があって、それが思い出せなかったのでこういうアカウントがあればいいと思って始めました」と語る。

アカウントを開設した2019年5月21日の時点で、1000件を超える依頼がDMで集まったそうだ。5月28日時点でDMでの依頼受付をストップしているが、あやふや文庫さんは「現時点でお寄せいただいているあやふや本に関しては時間がかかるかもしれませんが、解決していきたいと考えています」と語っている。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

トゥギャッチ @togech_jp 2019年5月28日
記憶があやふやな本、確かにあるな…