1

 4人のお子さんと生活している漫画家の荻野眞弓(@mymejp)さんは、1歳になったばかりの息子(次男)さんがゴミ箱の蓋を開けて中を漁ってしまうため、対策として蓋の裏に般若の画像を貼った。

一見なんの変哲も無いゴミ箱だが…
蓋を開けると般若が待ち構えている

 お子さんがゴミ箱を開けないまま半日が経過したが、ついにその瞬間は訪れた。その時の様子を荻野さんは漫画に描いてTwitterに投稿した。

 荻野さんがトイレから戻ると、次男はゴミ箱を開けていたが、全く怖がる様子はなかったという。般若の怖さが1歳の子どもにはまだ伝わらなかったようだ。

 ちなみにこの般若の画像、9歳の長男と3歳の次女も怖がらなかったそう。11歳の長女だけが、般若を怖がっていたようだ。

 投稿を見たTwitterユーザーからは「トラウマどころか、たくましく育っててワロタ」「ダメだ!次男が強い!」という反応が寄せられた。

 なお、般若はその後ホラー映画に出てくる殺人ピエロ「ペニーワイズ」に変更されたとのこと。あまりにも怖がらせると子どもがトラウマになってしまう可能性もあるので、やりすぎには注意が必要だ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

田中一郎 @eggmanpat 2019年5月24日
お腹すいたと言ってゴミ箱の蓋を開ける11歳の長女って?