0

 タバコを吸うと部屋にヤニがついてしまうのは避けられない。それは車の中でも同じ、ということがよくわかる動画がTwitterに投稿された。

 自動車関係の仕事をしている、あかね(@__Spacia__)さんが投稿した動画は、喫煙者が運転していた車のシートを、ケルヒャーの高圧洗浄機で洗浄する様子だ。洗浄機をシートの形に沿って動かした後、気持ちのいいくらいシートが真新しい色になっていく。


 Twitterユーザーからは「汚れがごっそり取れるのでやりがいありますね」と、汚れの落ち具合に驚いただけでなく「この高圧洗浄機でトラック2台ほど洗ってみたいw」と、高圧洗浄機に威力に驚く声も集まっている。

 あかねさんによると、洗った車は販売用ではなく喫煙するお客様用の代車として使われている車だそう。

 この動画を見て自分の車も洗ってみようと思った人も多いだろうが、実際に使われたのは業務用の「カーペットリンスクリーナー」で、お値段は8万円台。個人で買うにはちょっと厳しそうなので、一般向けの「スチームクリーナー」で試してみると良さそうだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント