0

 J-WAVEは、今年で4回目の開催となる日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019」(以下、イノフェス)を9月28日(土)、29日(日)の2日間、六本木ヒルズで開催する。開催発表に伴い出演するアーティスト、イノベーターなど23組を発表した。

 エリアを拡大してお届けする今年のイノフェス。出演が決定したのは、メディアアーティストの落合陽一、将棋棋士の羽生善治、ジャーナリストの田原総一朗、芸人でピコ太郎プロデューサーの古坂大魔王、天文学者でブラックホールを撮影した本間希樹、ライゾマティクス代表の齋藤精一、AR三兄弟・長男の川田十夢、アーティストのVERBAL(m-flo)、音楽プロデューサーの亀田誠治など、豪華な顔ぶれとなっている。

 チケット一般発売に先駆けて、5月6日(月)9:00~5月19日(日)23:59までJ-WAVEのインターネット会員サービス「J-me」限定でチケット最速先行予約エントリーを受け付けている。詳しくはイベント先行予約受付サイトをチェックしてほしい。

 今後の追加出演者やコンテンツについては随時発表となる。最先端のテクノロジーを音楽とエンターテインメントに乗せてお届けする今年のイノフェスに注目だ。

 開催概要

タイトル: J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019
日時: 2019年9月28日(土)、29日(日)
場所: 六本木ヒルズ
チケット:レギュラー1日券 ¥2,800(税込) / 2日券 ¥5,000(税込)
     プレミアム1日券 ¥10,000(税込) / 2日券 ¥19,000(税込)
     ※大学生・専門学生はイベント当日に学生証提示で500円キャッシュバック

チケット先行予約サイト

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?