0

 猫の爪を切るのは、飼い主にとって一苦労の時間だろう。そんな爪切りの様子を描いたAKR(@bou128)さんのイラストがTwitterで話題になっている。

 

 猫は飼い主の腕を舐めて、「爪切りをやめて!」と必死にアピールをしたそう。しかし、爪切りは強行されてしまったので、拗ねて飼い主と目を合わせてくれなくなってしまったようだ。

 投稿を見たTwitterユーザーからは、「嫌がった時にガブッとならないとかいい子すぎる」「舐められるだけだと!? 羨ましい」といった反応が寄せられた。「布とかで視界遮っておいたら暴れもせずすんなり爪切り出来るっぽい」という情報も。

 AKRさんは、他にもTwitterにかわいい猫の写真を投稿している。気になった方はそちらもチェックしてみては。

 ※この記事のツイートはAKR(@bou128)さんの許可をいただいて掲載しました。
記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?