0

 新元号、「令和」の施行まで残りわずかとなった。ホットペッパーグルメ外食総研は、全国に住む20歳~59歳の男女を対象として、「平成最後に食べたいもの」についてアンケートを行った。

 「平成最後の日」の夕飯で食べたいものは何ですか、という質問に「すし」と回答する人が1番多い結果となった。続く2位は「焼肉」がランクインし、贅沢な食事が上位を占めた。

 年を越す前に年越しそばを食べるので、年号を越える前にも年号越しそばを食べたい(鹿児島県・37歳・男性)平成が終わる区切りに記念になるものを食べたい(千葉県・26歳・女性)といった回答もあった。平成最後の日を、特別な日と考える人が多いのかもしれない。

 また、「平成最後の日」の夕飯を誰と食べたいですか、という質問にはこんな回答結果に。

 「配偶者」と食事をしたいと回答した人が一番多く、次に「一人」と回答した人が多かった。他にも「娘、息子」がランクインするなど、家族と平成最後の食事を楽しみたい人が多いようだ。

 パンケーキやエスニック料理など、様々な食文化が流行した平成。令和ではいったいどんな食事が流行するのだろうか。

 【アンケート概要】
■調査方法 :インターネットによる調査
■調査時期 :2019年3月1日(金)~2019年3月2日(土)
■調査対象 :全国に住む20歳~59歳の男女
(株式会社マクロミルの登録モニター)
■有効回答数:1,032件
※回答者のうち、未婚38.4%、既婚61.6%

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?