0

 こんな洒落っ気のある商品名を見かけたら、購入してしまうかもしれない。yokotaro(@yokotaro)さんがTwitterに投稿した惣菜の名前が話題となっている。

 写真はyokotaroさんが購入した惣菜。パッケージのラベルに印字された名前は「スペアぶり」だ。豚肉などの骨付きバラ肉の名前である「スペアリブ」と魚のぶりを掛けたのだろうか、洒落っ気があるネーミングだ。

 投稿を見たTwitterユーザーからは「スペアリブぶってるww」「この担当者、なかなかやりおる」といった声が寄せられた。

 商品名で正確な情報を伝えることは重要だが、このようなネーミングも温かみを感じて良いかもしれない。みなさんも惣菜コーナーに立ち寄った際は、面白い名前がないか探してみては。

※この記事のツイートはyokotaro(@yokotaro)さんの許可をいただいて掲載しました。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?