0

 室内を歩く飼い主にまとわりつき「問題運転」する猫さんが話題になっている。なら(@GSX250R_ANZIOさんは、飼い猫が自分の足元にまとわりついてくる様子を自動車の危険運転に例えながらTwitterに投稿した。

 たしかに幅寄せしてくるわ、急停止したり横転したりとかなりしつこい「自動車」だ。

 さらに、ならさんは猫さんの足を踏んでしまったため逆ギレして引っかかれるという「傷害事件」も発生してしまった。

 投稿を見た人たちは「これは悪質です!もふもふの刑ですね」「ヤバイけしからん、悪質すぎる!ww」猫さんのまとわりつく様子になごんでいた。

 猫さんがエリザベスカラーをつけていることから「改造車」にたとえ「悪質すぎる上に改造車とは!」「どでかいエアロパーツが取り付けてある、事故ニャ(車)かなあ…」などとノリノリのコメントも。

 現在はエリザベスカラーも取れて元気になったが、まとわりつきはさらに激しくなったようだ。こんな甘えん坊の猫さんは本当にけしからんのでぜひもふもふの刑にしていただきたい。

※この記事のツイートはなら(@GSX250R_ANZIO)さんの許可を得て掲載しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?