0

 切符のパンチカスでアートを作ってみたり、コミケ当日にキャラクターの口調の注意書きが電光掲示板に表示されたりと、鉄道会社の方々の遊び心あふれる企画はたびたび話題になる。ここではTwitterユーザーのジミー(@absol161)さんがJR西船橋駅で発見したとても楽しそうな企画を紹介したい。

 普段は電車の到着時間を知らせる電光掲示板には赤、緑、黄色でカニの絵文字のようなものや「かにを食べに北陸」などの文字が表示されている。現在JR東日本が北陸新幹線の利用促進キャンペーン「かにを食べに北陸へ。」を行っているので、これはその一環だと思われる。

 画像を見たTwitterユーザーからは「電光掲示板ってこういうこともできるんだ」「遊び心があっていい」といった反応があった。また、秋葉原や池袋もカニに侵食されているという報告も寄せられた。

 こんな電光掲示板、見てるだけで楽しくなってしまう。これからも鉄道会社の方々の遊び心を楽しみにしたい。

※この記事のツイートはジミー(@absol161)さんの許可をいただいて掲載しました。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?