0

 Twitterユーザーのともyuki(@tomoyuki5734)さんが飼われている桜文鳥のズンくんは、狭くて温かいところが大好き。愛くるしい姿をした彼の衝撃の特技がこちら。

 サッカーのゴールにボールが吸い込まれるような勢いで、パーカーの袖口に飛び込んできてしまうのだ。その勢いは掃除機よりも強力なように見える。

 ズンくんの動画を見たユーザーからは「激かわ」「逆再生の文鳥バズーカに見えた」などの声が集まった。

 普段から、愛らしい姿で飼い主に甘える文鳥。こんなに勢い良く、飼い主に駆け寄ってきたらもっと好きになってしまうのではないだろうか。

※この記事のツイートはともyuki(@tomoyuki5734)さんの許可をいただいて掲載しました。

コメント