2018年10月25日

瀬戸内寂聴さん「10代のための悩み相談」応募受付を開始、友だちや家族関係などあらゆる悩みに答える

御年96歳の寂聴さんに相談できるかも
0

 作家の瀬戸内寂聴さんが、10月25日(木)より若い世代からの相談に答える「10代のための悩み相談」への応募受付を開始する。

瀬戸内寂聴さん

 「10代のみなさんが、何を考え、何に悩んでいるのか、知りたい」という寂聴さんが、友だち関係、家族関係、恋愛について、学校や進路について、ひそかなコンプレックスなどの相談を幅広く受け付ける。また、10代の子どもをもつ親や祖父母からの、子どもや孫についての相談も受ける。

 応募締切は2019年1月31日(木)12:00まで。なお、相談内容と寂聴さんの回答は2019年に講談社から発売される書籍に掲載される予定だ。

 また、2019年1月27日(日)には京都・寂庵にて10代の人たちと直接話する「10代のための特別法話」を開催、現在参加者を募集している。こちらでの対話内容も2019年に講談社から発売される書籍に掲載される予定とのこと。

 「10代のための悩み相談」「10代のための特別法話」の応募方法や詳細は講談社のサイトで確認して欲しい。

▼「10代のための悩み相談」「10代のための特別法話」の詳しい情報、応募方法はこちら

http://news.kodansha.co.jp/6956/

「10代のための特別法話」概要

・参加条件:2019年1月27日現在、15歳~19歳の方
 保護者が付き添う場合は、1名まで同伴可能。
・日時:2019年1月27日(日)13:00~15:00
・場所:「寂庵」京都府京都市右京区嵯峨鳥居本仏餉田町7-1
・定員:抽選で30名
・参加費:無料 *寂庵までは各自で向かう。
・応募〆切:2018年12月7日(金)12:00


※書籍には、法話参加者の相談内容と、年齢・性別が掲載される可能性あり(名前をはじめ個人が特定できる情報は掲載されない)。