2018年10月17日

ココイチ監修の和風カレーうどん・そばが登場!特製スパイスが一層食欲をそそる

同じカレー味なのに、うどんとそばで全く特徴が違って面白い
0

 エースコックが「CoCo壱番屋 監修 とろ~りカレーうどん/濃い出汁香るカレーそば」を11月5日に新発売することを発表した。

 商品の特徴は、濃厚なカレースープと、それぞれのメニューに合わせた「特製和風とび辛スパイス」。スープはそれぞれカレー味だが特徴が大きく異なり、うどんのほうは鰹と豚がベースのとろりとしたスープで、スパイスは柚子の風味を利かせた爽やかなものになっている。そばのスープは、鰹をしっかりと利かせた和風だしに、玉ねぎや豚の旨味が溶け込んだものになっており、こちらは鰹やサバなど魚粉のスパイスをかけることで、一層だし感のあるスープに仕上がっている。

 かやくも、うどんはエリンギ、ブナシメジ、ひらたけ、ねぎ、唐辛子だが、そばの方は油揚げ、ねぎ、卵と大きな違いが見られる。

 これからの寒い季節にピッタリのうどん、そば。全国のスーパーやコンビニで発売されるので試してみては?

■商品名:
CoCo壱番屋監修 とろ~りカレーうどん/濃い出汁香るカレーそば
■発売日: 2018年11月5日(月)
■発売地区: 全国(スーパー、コンビニ等)
■希望小売価格: 200円(税抜)