2018年8月30日

直ちに永久保存せよ!!手元に「さくらももこ&TARAKO&イルカが同時にしゃべったラジオの伝説回」録音テープが残ってた

声が3人ともほぼ同じなんです
0

 2018年8月15日に漫画家のさくらももこさんが亡くなったというニュースが世間に大きな衝撃を与えた。さくらさんはテレビへの露出は少なかったが、ラジオのパーソナリティーをつとめた時期があったので、一定以上の年齢層なら声は知っているかもしれない。

 さくらさんは1991年10月から1年間、ニッポン放送のラジオ番組「さくらももこのオールナイトニッポン」のパーソナリティーを担当した。およそ27年前の放送だが、放送を録音したテープを持っていたのがなにがし やっこ(@nanyagashi)さんだ。しかもゲストに「ちびまる子ちゃん」でまる子の声を担当しているTARAKO、そしてミュージシャンのイルカが招かれているという「神回」だ。

 ゲストが豪華だというだけではない。さくらさんの声、TARAKOの声、そしてイルカの声はとてもよく似ているので、3名が揃うと「みんな同じ声で誰が誰だかわからない」状態なのだ。

 さくらさんの死去を受け、ニッポン放送では当時の音声が一部放送されたが、この放送の録音がフルサイズで残っているのは大変貴重だ。Twitterユーザーからは一斉に「永久保存すべき」「今のうちにデジタルデータ化すべき」との声が殺到した。

 なにがしさんはデジタルデータとして保存するとのことで、放送すべてが聴けるのはうらやましい話だ。

※この記事のツイートはなにがし やっこ(@nanyagashi)さんの許可を得て掲載しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?