1

 お盆の時期になると飾る家庭も多い、ナスやキュウリを用いた馬と牛の人形「精霊馬」。Twitter上ではソルティー@制作垢(@M_I_pon)さんが制作した一風変わった精霊馬が話題となっている。

 精霊馬といえば、一般的にはキュウリに割り箸などを刺して作るシンプルなものが思い浮かぶ。しかし、ソルティーさんの制作した精霊馬はなんと実物の馬そっくり。しっぽの毛並みもフサフサで見事なクオリティーだ。

 この投稿を見たTwitterユーザーからは、「乗り心地良さそう」「サラブレッドを用意するとは」など馬の造形を称える声のほか「帰路の牛も期待してます」とナスの牛にも期待する声が寄せられた。

 お盆にキュウリの馬を作るのは「馬に乗って早くあの世から現世に帰って来られるように」であると言われている(諸説あり)。これだけのものを作ってもらえれば、ご先祖様の旅もさぞ快適なものになるだろう。

※この記事のツイートはソルティー@制作垢(@M_I_pon)さんの許可をいただいて掲載しました。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?