2018年7月2日

「賢い…」自動給餌機を体当たりで攻略しようとする猫ちゃんがかわいすぎる

そのうちボタンを押せるようになるかも…
1

 飼い主がペットの脱走を防ぐため、部屋のドアノブや位置を変えてもドアを開けてしまう猫ちゃんがかつて話題になったことがあった。最近のTwitterでは、毎日決まった時間にドライフードを規定量出す「自動給餌機」を攻略しようとする猫ちゃんが現れた。

 Twitterに投稿したのは、はむにゃあ(@sweet_ekun)さん。愛猫・いーくんが給餌機に体当たりをお見舞いしている。助走までつけて、かなり本気の体当たりのようだ。

 体当たりの映像を見たユーザーからは「食い意地の権化ちゃんだ」「システムの脆弱性を突く攻撃(物理)」などの声のほか、「うちもよく倒されてた」「同じ給餌器だけど、全く同じことやってる」などの経験談も寄せられた。

 なお、普段のいーくんは、モフモフな長毛とお茶目な一面のあるとてもかわいい猫ちゃんのよう。

 自動給餌機を巡る、肥満を心配する飼い主と好きなだけご飯を食べたい猫ちゃんの戦いは今日も続いている。

※この記事のツイートははむにゃあ(@sweet_ekun)さんの許可をいただいて掲載しました。
記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。