0

 香水やキャンドルなど香りを楽しむものはいろいろあるが、その中でも和風なアイテムといえば「匂い袋」ではないだろうか。投稿者のけちゃる@通知が千の風になってる (@KChal28)さんは三井記念美術館で「香り遊び 手作り匂袋 香原料揃え」というキットを購入した。

 白檀や桂皮など様々な香料が入っており、自分で香りを調合して匂い袋を作るというキットだ。調合したあとはひと月ほど寝かせて熟成させると、調和の取れた香りに変化したという。なお、香料を入れる袋は付いていないため自作せねばならない。自身の"雅度"が試される。

 この投稿に対し、Twitterでは「雅すぎる」「薫物合わせ(それぞれが調合した香りを持ち寄って優劣を競う貴族の遊び)みたいだ」など興味をそそられたユーザーの声が集まった。

 オリジナルの香りを調合して堪能するもよし、友人と香りを比べ貴族のような遊び方をするもよし。あなたも優雅なひと時を楽しんでみてはいかがだろうか。

※この記事のツイートはけちゃる@通知が千の風になってる(@KChal28)さんの許可をいただいて掲載しました。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?