2018年6月1日

パン工場での虚無オブ虚無なアルバイトをまとめたレポ漫画が話題

袋ポンポンはしてみたい
1

 投稿者のえるたま(@L_tama)さんが描いたパン工場でのアルバイトをまとめたレポ漫画が話題になっている。夜勤での勤務だが、大量のパンができる過程がわかるだけでなく、細かい作業なのがよくわかる。実際のツイートがこちら。

 ベルトコンベアーでの非効率的な作業や、細い足場と二重の手袋だけであつあつドーナツを揚げる油の上に立つなど過酷そうな面もあるが、それらが終わったあと無料のパンを食べられる時間はさぞ格別であろう。

 Twitterユーザーからは「同じようなアルバイトしたことある…」「食品工場で働くと精神力が養えるよね」といった共感の声が集まった。意外とこうした経験をした人は少なくないのだろうか。

 普段は気軽に手にとっているパンも、こうして働いている人たちのおかげで美味しく食べられるのだとわかると、ありがたいものに思えてくる。アルバイターのみなさんありがとう。

※この記事のツイートは えるたま(@L_tama)さんの許可をいただいて掲載しました。
記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。