2017年7月24日

悲劇! 炎天下の車内に置いたアヒルのフィギュアがとんでもない姿に…

これからの時期は気をつけよう。
0

 全国各地で梅雨明けが発表され、本格的な夏を迎えている。直射日光があたる屋外はもちろん、自動車の中などでも想像を超える温度となり、体調を崩す危険もあるだろう。

 現在Twitter上では、車内に置かれたアヒルのフィギュアに起きた悲劇が、大きな話題になっている。

 カーステレオの上部に置かれたかわいいアヒルのフィギュア。炎天下の車内に置いていたところ、原型を留めないほどデロデロに溶けてしまっている。

 あんなにかわいかったアヒルが無残な姿になってしまったのを見ると、切ない…。

 Twitterユーザーからは「溶けた後のアヒルの顔がなんともいえない」といった声が寄せられた。まさかアヒル自身も、溶けるとは思っていなかっただろう。溶けた後の表情も注目されているようだ。

 「3年ほど前に、トカゲのフィギュアをデロンデロンにしてしまったことを思い出した」と過去の経験を振りかえるユーザーも。自分のお気に入りがあられもない姿になってしまったときの悲しみは、想像に難くない。

 ますます気温が上がるこれからの時期は、車内に置いたものに注意する必要がありそうだ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?