0

 定番のレシピを極めておいしく作るのはもちろん、意外な組み合わせを試して、新しい味わいを追求するのも料理の醍醐味だろう。

 現在Twitter上では、ある不思議な組み合わせのレシピが話題となっている。

 それはなんと、「みたらし団子の豚バラ巻き」。作り方は非常に簡単で、団子を巻いたら塩コショウで味付けし、油を引かずにフライパンで焼き上げるというものだ。

 豚バラ巻きといえば、アスパラガスやミニトマトなどの野菜やチーズ、きのこなど、さまざまな食材との組み合わせが生まれている。しかし、和菓子を肉と合わせるとは…なんとも斬新な発想だ。

 やはりどんな味か気になる人は多いようで、Twitter上では『逃げるは恥だが役に立つ』の海野つなみ先生(@uminotsunami)をはじめ、多くユーザーがさっそく試しているようだ。

 果たして本当においしいのか? トゥギャッチ編集部でも実際に作ってみた。

 

 市販のみたらし団子にくるくると豚バラ肉を巻き、焼き目がついたら完成。普段あまり料理をしない筆者でも、とても簡単に作れた。なかなか悪くない見た目だが、味のほうは…

 うまい!!! 熱を加えることで、甘じょっぱい団子のタレの香ばしさがアップして、豚バラとうまく調和している。これは、ごはんのおかずにもお酒のツマミにもぴったりだろう。

 巻いて焼くだけのお手軽メニューなので、みなさんも騙されたと思ってぜひ試してみていただきたい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?