2

 味だけでなく、シンプルなデザインの外箱も人気の「明治 ザ・チョコレート」。

 先日、このおしゃれなパッケージを利用した『風ノ旅ビト』風の工作をご紹介したが、その後もパッケージを利用したアートがどんどん進化している。

 これは中央のカカオの実の部分を切り取った、立体工作の昆虫。華やかな仕上がりになっている。

 こちらは人気ゲーム「アイドリッシュセブン」の四葉環と逢坂壮五によるユニット「MEZZO」のデフォルメ作品だ。箱のデザイン部分を2人の衣装に活用し、パッケージを小さな家に見立ててリメイクしている。

 このほかにも、「明治 ザ・チョコレート」のパッケージを使った素敵な工作やイラストが、#明治ザチョコレートのハッシュタグとともに多数アップされている。レジンアクセサリーや切り絵、時計のボディなど、どの作品も美しい柄を生かしたアイデアばかり!

 おいしいだけでなく、アイデア次第でリメイクが楽しめる「明治 ザ・チョコレート」。あなたも作品づくりにチャレンジしてみては?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?