2017年6月23日

そんな座り方できるの!? あぐらをかいた(?)ミミズクを発見!

くつろぎすぎ!
0

 耳のように見える羽角が特徴的なミミズク。キリッとした瞳にモフモフの毛並み、丸々とした姿が愛くるしい。最近では、ペットとして飼う人も増えているようだ。

 現在Twitter上では、そんなかわいらしいミミズクのある行動が話題となっている。

 深妙な面持ちで地べたに座っているのは、ベンガルワシミミズクのガルー君。しかし足元を見てみると、なんだか違和感が…。もしかして、あぐらをかいている?

 Twitterユーザーからは「自分のことをミミズクと思っていない?」と困惑しながらも、あぐらをかける理由を推測する声のほか、ガルー君の気持ちを想像してセリフを代弁する人も。

 一見、あぐらをかいているように見えるが、投稿者によると、実は両足を前に出して座っているだけなのだとか。

 投稿者はこのほかにも、ガルー君のさまざまな様子をツイートしている。癒やしが欲しいときは、その愛くるしい姿をチェックしてみてはいかがだろうか。