0

 以前トゥギャッチでは、ペットの亀が産卵したことで風呂場に入れないTwitterユーザーを紹介した。

 毎年のようにTwitter上で話題になる亀の産卵だが、今年はこんな場所で行われたようだ。

 前回の産卵場所は風呂場のマットの前だったが、今年はなんとトイレ。こんな理由でトイレが使えなくなることってあるのか…!

 これに対して、亀の産卵を初めて見た人もいれば、投稿者のツイートを毎年楽しみに見続けている人も。毎年話題になるものの、ほかではあまり見ることができない貴重なシーンだ。

 投稿者が先着で9人まで卵をあげることを宣言したところ、無事に集まったという。

 ちなみに「亀の卵を食べるのは危険で、おいしくない」ので注意とのこと。そう言われると、いったいどんな味がするのか、かえって気になってしまう…。

 受け渡しが終わった後は、亀の卵をもらいにきた人たちとカラオケに行ったそう。

 全員初対面ながら、亀の卵がきっかけでここまで親睦を深めることができるのなら、産卵を終えた亀も、冥利に尽きることだろう。来年の産卵も、ぜひ見届けたい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?