0

 鎌倉のお土産の定番、鳩サブレー。フレッシュバターをふんだんに使用した甘くておいしいビスケットタイプのお菓子で、子どもから大人まで全国的に人気のある銘菓だ。

 現在Twitter上では、そんな鳩サブレーの味が変わりそうな、とある細工が話題になっている。

 投稿されているのは、袋に入ったままイタズラ描きされた鳩サブレー。袋の上からペンでスズメの顔や胴体、羽などを描いてみたら、なんとも肉々しい感じになってしまったようだ。口にしたとき、味が変わりそうなくらいリアルに描かれている…。

 Twitterユーザーからは、「血なまぐさそう」「リアルすぎて食えない」という声が寄せられたほか、「鴨の絵を描けば高級感が出るのでは」と提案する人も。

 いつもは開封して捨てるだけの袋も、たまには何か絵を描いてみると楽しそうだ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?