2017年2月21日

本当は「○○」だった? 彼女の手作りクッキーを「ゴロリ」と呼んだら、お預けに…

おいしそうだけど…。
0

 トゥギャッチでは以前、“腹筋がバキバキに割れた鳥”に見えるおまんじゅうが、実はトラをモチーフにしていたことを取り上げた。

 そこでは笑いごとで済んだようだが、Twitter上では、手作りクッキーのモチーフを間違えてしまったばかりに、食べるのがお預けになってしまったケースもあるようだ。

 バレンタインデー前日、投稿者の彼女はクッキーを作っていたという。それを見た投稿者は、NHKの工作番組「つくってあそぼ」のキャラクターであるゴロリだと思ったが、正解はディズニーのキャラクター、チップとデールだったとのこと。

 Twitterユーザーからは投稿者に共感する声が多く寄せられた。これに対して、クッキーを作った彼女自身も、ゴロリだと認めたことが報告されている。

 残念ながらゴロリと勘違いされてしまったが、愛情のこもったクッキーはおいしいに違いない。お預けされてしまった投稿者が、素敵なバレンタインデーを過ごせたと信じたい。