1

 光の反射やハイライトなど、光の使い方が特徴的な作風で知られるオランダ人画家・フェルメール。

 現在Twitter上では、そんなフェルメールが描いたような写真が注目されている。

 薄暗い部屋のなかで、窓から漏れる明かりにひっそりと照らされる木魚。芸術的な1枚である。

 Twitterユーザーからは「『リュートを調弦する女』に似ている」と、代表作を例に出す声や、「青が印象的で時間がゆっくり流れている感じ」という意見も。

 あなたも、構図や光の加減、色彩など特定の画家の作風を意識しながら撮影してみるのはいかがだろうか? 美しい1枚が撮られるかもしれない。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?