2

 この週末は、今季の“最強寒波”が到来して、各地で大雪や冷え込みのピークとなる。そんな寒い日の心強い味方といえば、使い捨てカイロ。使ったことがある人は多いだろうが、どこに貼るべきか迷ったことはないだろうか?

 現在Twitter上では、カイロを貼る位置についてのこんな投稿が話題になっている。

 投稿者によれば、自律神経系が弱い人は、肝臓の位置に背中側からカイロを当てるのがオススメとのこと。寒くなると胸がざわついたり不安や焦燥感を感じたりする場合、肝臓を温めて脳の血流を促すことで、気持ちが楽になるそうだ。

 同様の症状にお悩みのユーザーには耳寄りな情報。実際に試した人からは「さっきまでガクガクと震えてたのが嘘のようにポカポカ」「呼吸がしやすくなり、背中痛もマシになった」といった感想が寄せられている。

 もちろん、自律神経を整えるには、生活習慣や食生活の見直しも大切。“肝臓カイロ”は、血行促進のサポート役のようだ。また、使い捨てカイロで注意しなければならないのは、低温やけど。必ず肌着の上から貼るように気を付けよう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?