0

 昨今、ニュースとして報じられることも少なくないSNSでの炎上。何気ない一言が炎上のきっかけになってしまわないか、心配になる人もいるのでは?

 そんな人にオススメかもしれない、とあるゲームがTwitter上で話題になっている。

 それは「炎上なう」というシミュレーションゲームアプリ。「Tmitter」という架空のSNSで、炎上しそうな投稿をしているフォロワーに対して、選択肢の中からリプライを選んで、炎上を食い止めたり逆に炎上させたりできる作品だ。登場するフォロワーには、ネットで拡散するネタを求めてる後輩や自撮り女子、絵師の女子中学生など異なるタイプの人物たちがいる。

 投稿者によれば、非常に芸が細かくリアルに作られており、なかなか炎上が食い止められないという。このゲームでトレーニングを積んだら現実でも役に立つかも…?

 これに対し、関心を持ったTwitterユーザーからの反応のほか、実際にこのゲームをプレイしたユーザーからは「めっちゃおもしろい」「本当におもしろい。炎上エンドとノーマルエンド全部クリアした」といった感想が寄せられている。また、シリーズ作品の「自撮りなう」というシミュレーションゲームのキャラも登場しているという。

 楽しくプレイしつつ、炎上に関する理解が深まりるユニークな作品。気になる方はぜひダウンロードしてみよう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?