0

 新居に引っ越したはいいものの、後から部屋や設備に不備が見つかった経験はないだろうか?

 現在Twitter上では、とある新居のトイレで発見された“設計ミス”が話題になっている。

 一見して何の変哲もないトイレの写真だが、みなさんは2つの写真の問題点にお気づきだろうか? ドアの鍵が通常とは逆向きに取り付けられており、内側から施錠できなくなっているのだ。

 内見時に気付きそうなミスだが、投稿者は会社が手配した物件にそのまま入居したため、事前に間違いに気付けなかった様子。

 Twitterユーザーからは「閉じ込められる」「3回くらい見比べてわかった」といった声が寄せられたほか、「そもそもドア枠の表裏がすでに間違っている」といった意見も。

 引っ越す際は「ドアの鍵は正しく取り付けられているか?」を必ずチェックしたほうがいいのかもしれない。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?