0

 一人ぼっちの寂しさを紛らせてくれる、ぬいぐるみ。

 現在Twitter上では、とある場所に置かれたぬいぐるみの迫力がすごいと話題になっている。

 不規則なまだら模様が特徴的なオオサンショウウオ。「世界最大級の両生類」とも呼ばれ、全長150センチメートルの個体が観測されたこともあるという。

 そんなオオサンショウウオよりも大きいぬいぐるみが、自動車の運転席に置かれている。しっかりとシートベルトを締めて前を向いている様子が、なんともシュールだ…。

 Twitterユーザーからは、「同じぬいぐるみの小さいサイズのものを助手席に乗せていたことがある」「たらこキューピーのぬいぐるみと並べてドライブしたい」といった声のほか、丸善ジュンク堂書店の公式アカウントからは、池袋本店で取り扱っているという情報が寄せられた。

 こちらの「オオサンショウウオぬいぐるみ」は、京都水族館で購入したようだ。サイズはS、M、L、LL、XXLの5種類。今回のぬいぐるみは一番大きいXXLサイズ(全長は170センチメートル)。価格は25,720円。

 このド迫力なぬいぐるみに心を打たれた人は、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?