1

 相手によって表情や態度など対応を変えることは、誰しもあるだろう。しかしながら、不公平だと思わせてしまうと、その後のやり取りがギクシャクしてしまうなど、そのバランスに頭を悩ませることも、少なくないのではないだろうか?

 そんななかTwitter上では、憧れの人にコメントした際の反応に関するツイートが議論を呼んでいる。

 憧れの絵師にコメントしたときの反応をまとめたイラスト。勇気を出して「いつも応援しています」と声をかけてみたものの、絵師さんは「あざっす」と一言…。

 友だちと会話を続けていたり、神絵師からのコメントには長文で返信したりする様子に、「誰と仲良くするかは絵師さんの自由。憧れの人から褒められたらうれしい気持ちもわかる。でも、ぞんざいに扱われるのはちょっと切ない」と投稿者。

 Twitterユーザーからは「絵師さんの立場を理解した上でも切ない」と賛同する声のほか、「仕方がないと思うようにしている」「トラブルを避けるためには仕方がないのでは?」など、さまざまな意見が出ている。

 相手の顔が見えないネット上のやり取りは、対面時よりもバランスが難しく、正解を出すことはできないだろう。この問題、あなたはどう思うだろうか?

コメント

tarako @AodamaSuika 2016年10月25日
「ぞんざいな扱い」と思ってしまうのがまず間違いでは。この人がされているのは他人の距離としてはごく妥当だと思うんだけど。