2016年10月20日

ポイ捨て防止の工夫が素晴らしい! 思わず捨てたくなってしまうゴミ箱

あなたなら、どこに捨てる?
0

 たこ焼きや焼きそば、わたあめなど、お祭りの屋台を見かけてつい買ってしまった経験はないだろうか。そのとき困るのは、使い終えたつまようじや割りばしなどゴミの存在。持ち歩くのがわずらわしいのか、ポイ捨てされていることも少なくない。

 そんななかTwitter上では、ポイ捨て防止の工夫が施されたゴミ箱が話題だ。

 10月15日、16日に埼玉県川越市で開催された「川越まつり」。ある漬け物店では、串に刺したキュウリの浅漬けが販売されたという。

 そこには、「10歳以下」から「50歳以上」まで年代別に設けられた横軸のマスと、「何も考えていない」「有名になりたい」「幸せになりたい」「お金持ちになりたい」「結婚したい」と願望が書かれた縦軸のマスで区切られたゴミ箱が用意。アンケートに答える要領で、串を捨てられるようだ。

 これに対して、「地元の子供会の縁日に導入しよう」という反応や「50歳以上で結婚したいに1票」と回答しているTwitterユーザーが現れた。

  思わずその場で捨てたくなるようなゴミ箱。あなたなら、どのマスに捨てるだろうか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?