2016年10月9日

2017年は休日が減ってしまう…!? 来年のカレンダーにショックを受ける人が続出

4日分の祝日が土曜に。
1

 気がつけば、今年も約3カ月で終わってしまう。来年に向けて、新しいカレンダーを用意している人もいるのではないだろうか。

 そんななかTwitter上では、2017年のカレンダーに書かれたある悲しい事実が、反響を呼んでいる。

 2月11日の「建国記念日」、4月29日の「昭和の日」、9月23日の「秋分の日」、そして、12月23日の「天皇誕生日」。これらは、2017年では土曜日となる。

 ゴールデンウィークやシルバーウィークの時期にかかる祝日もあり、連休が減ってしまう人も多いだろう。せっかくの祝日なのに、これでは損した気分だ…。

 これには絶望を感じて嘆くTwitterユーザーが続出しているようだ。

 一方で、土曜出勤で祝日にお休みになるケースでは連休が増え、喜ぶ人も現れた。

 日曜と祝日が重なるときには振替休日が設けられるが、土曜の場合はそれがない。一部企業では、金曜などに振替休日を実施するところもあるようなので、それが一般化されることを願うばかりだ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?