0

 好きなアニメやゲームのキャラクターが自分に語りかけてくれたらいいのに…なんて妄想をしたことはないだろうか。

 なんとそんな人たちの夢を叶えてくれる発明があると、Twitter上で話題になっている。

 用意するのは、好きなキャラクターの抱き枕カバーとスピーカー。

 抱き枕カバーをスピーカーにかぶせることで、まるでそのキャラクターがしゃべっているかのように錯覚できる。

 スピーカーに近づくにつれて、とてもクリアに聞こえてくるので、本当に存在しているように感じるのがわかるだろう。

 ちなみにスピーカーをそろえるのには、ざっと100万円はかかるとのこと。

 発想の素晴らしさはもちろんのこと、財力が伴っていなければ実現できないアイデアだ。

コメント