0

 10~20代を中心に人気の写真・動画共有チャットアプリ「Snapchat(スナップチャット)」。顔を認識してエフェクトをつける機能が人気で、犬の耳や口元がついた動画を見たことがある人は多いだろう。

 現在Twitter上では、「Snapchat」で収めた、ある恐ろしい瞬間が注目されている。

 上記は夜勤中に撮影されたという動画。投稿者によれば、我もいないはずのトイレからのコール音が鳴り止まないとのこと。そこで、スマホを構えてアプリを起動してみると…?

 なんと犬のエフェクトが作動している。通常は人の顔に反応する機能なのだが、何かがいるのだろうか。

 Twitterユーザーからは「怖い」という感想が大多数のなか、「エフェクトの大きさから考えて、投稿者のかなり近くにいる」「口を開けたときに出る『舌を出すエフェクト』も作動している」と背筋が凍る意見も。

 一方で、たまたまトイレ内のレイアウトが顔として誤認識されたのでは?という冷静な指摘も投稿された。

 どうしてこのような動画が撮影できたのか、真相は闇の中だ…。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?