0

 いつの間にか家に侵入し、住民をパニックに陥らせるゴキブリ。その名を口にすることもはばかられ、「G」と呼ぶ人も少なくない。

 現在Twitter上では、そんなゴキブリの画期的な駆除方法が披露され、注目を浴びている。

 底の部分を水平にカットしたペットボトルでゴキブリを捕まえ、キャップ側から殺虫剤を投入するという方法。これならすばしっこいものに出くわしても、逃げられにくいだろう。叩いてつぶれてしまった…ということもなさそうだ。

 投稿者によれば、殺虫剤のガスが散らず、運がよければボトル内に死体が落ちるので拾う手間もないとのこと。

 素晴らしいアイデアだが、切り口がガタガタだった場合はすき間から逃げたり、キャップ側から出てこないかといった懸念も。

 これに対して、ほかのTwitterユーザーから「スポンジやティッシュなどで切り口のすき間を埋める」「ペットボトルの口と殺虫剤をあらかじめつないでおく」といった改善案が提言された。

 ゴキブリの駆除に悩んでいる人は、このセットをあらかじめ用意しておいてはいかがだろうか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?