2016年6月4日

部屋に見慣れぬ紫色のケーブルを発見→その正体は思いもよらぬ○○だった!

同化してるぜ!
0

 「部屋の物がなくなると妖精のしわざ」などといわれるが、逆に物が増えたときは、いったい何のしわざなのだろうか…?

 上記の投稿者は、部屋のLANケーブル類をまとめている箇所に、見慣れぬ紫色のコードが1本増えていたのを発見。

 よく見たところ、なんとそれは長芋のツタだったという。注視しなければ気づかないほど、ケーブル類と見事に同化している。

 確かに、普段から部屋の片隅にある配線を意識することはあまりない。その隙にここまで成長したとは…長芋の生命力にも驚きだ。

 しかし、なぜそこに山芋があったのかは謎である。