2016年5月12日

あなたの名字はある? 特定の地域に多いけど、全国的にはマイナーな名字まとめ

名字だけで出身地がバレる!?
2

 日本で1番多い名字といえば「佐藤」。では逆に珍しい名字といえば、どんなものが挙げられるだろうか?

 現在Twitter上では、特定の地域では多いものの、実は全国的にはマイナーな名字が話題になっている。

 上記は名字をテーマにした同人誌も作成しているという、кёку@苗字シャンさん(@ky2g)が作成したデータ表。

 青森県の「小比類巻(こひるいまき)」や沖縄県の「仲村渠(なかんだかり)」、大阪府の「日根野谷(ひねのや)」など、確かに珍しい名字が並んでいる。

 自分の出身地に注目していただきたい。よく目にしていたと感じられるものがあるだろうか?

 こちらの一覧表は、投稿者が関連書籍やWebサイト、電話帳を参考に独自にまとめたものだという。上記の写真では、所有している電話帳がズラリ…かなりの名字マニア(?)のようだ。

 もしこの一覧のなかに、自分の名字を見つけることができたら、周りに自慢したくなるかも!?