2016年5月3日

白い犬と思いきや…正体を知っても犬にしか見えない〇〇が話題に

驚異の擬態能力!?
0

 さっきからずっとこちらを見ている人がいると思ったら、壁のシミだった…なんて恐怖体験をしたことは誰しも一度くらいはあるだろう。

 しかし、何も怖いものだけが錯視ではない。場合によっては、キュンとしてしまうような錯視だって起こりうるのだ。

 じっとこちらを見つめている白くてかわいいワンちゃん! と思いきや、なんと上記はただのガードレールとのこと。

 人間の脳には、点が3つ集まると顔として認識してしまう「シミュラクラ現象」という働きがあるが、目鼻の点だけでなく形までそっくりに見えてくる。というか、むしろ何度見ても犬にしか見えない…。

 あまりにクオリティの高い擬態に、見間違えたTwitterユーザーたちから驚きの声が上がっている。また、「犬を模したガードレールを設置してほしい」といった意見も。

 「おいでおいで~」なんて優しく声をかけて赤っ恥をかく人が続出しそうだ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?